一昨年、久々に家族で海外旅行をしました。はっきり言ってその国は日本語も通じる部分はあるのですが、自分自身のあまりの英語力のなさに本当にショックを受けました。

基本中の基本の簡単や挨拶のフレーズや簡単な食べ物の単語なども全く頭から飛んでしまっていたので、いったい高校時代はどんな風に英語を勉強していてのかな?と情けなくなりました。

またそれと同時に海外旅行へ行った時にせめて簡単な単語や日常会話的ば事が話せたら、旅行も安全でもっと楽しめるんだろうなとも思いました。

海外旅行から帰国して、まず、私の子供を英会話教室へ入れました。本人も海外で家族の誰一人が英語を話せなかった事に対して、何かしらのことを感じたようでしたが、大学生の子供がまずは英会話教室に入会したのです。週に2回の個人レッスンをしたので、約1年間で海外旅行で使える簡単な英会話は覚えたようで、昨年も家族で海外旅行へ行きました。

子供の英語力を試すのも楽しみでしたが、やはり少しも英語を話せる人間が家族にいると言う事は大変心強かったです。そして最近、私も遂に英会話の勉強を始めました